こだわりファッション

ウェア、シューズ、バッグなどのファッションアイテムをご紹介。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
パネライ PAM00799 サブマーシブル BMG-TECH 47MM

JUGEMテーマ:腕時計



パネライ PAM00799 サブマーシブル BMG-TECH 47MM
パネライ PAM00799 サブマーシブル BMG-TECH 47MM

パネライは、もともとイタリアの時計店で、海軍に高度な精密機器を納入していました。第二次大戦中に、イタリア海軍に依頼され、ロレックス社のムーブを使用した軍用ダイバーズウォッチのラジオミール47mmを開発。制式採用されています。
これはいわゆるダイバーズウォッチの最初期のもので、歴史のあるメーカーなのですが、戦後長らく、イタリア軍に納入するのが専門で、軍事機密になっていたこともあって、世間的な知名度はほぼゼロに近い存在でした。
それが一般的に知られるようになったのが1993年にルミノールマリーナを限定モデルで出してから。その後、2002年にはオフィチーネ・パネライの工房も立ち上げ、民生市場に乗り出していき、すぐに大きな成功を収めます。
この頃のパネライのラジオミール、ルミノールは、50mmに近い大きなクッションケースを使った、いわゆるデカ厚ケースが特徴。
ちょうど、時計業界のトレンドがデカ厚にあったこともあり、商業的に成功をおさめ、一躍高級時計の仲間入りをします。
クッションケースという古いケース形式を取り、なおかつもともと軍事用というちょっとアンバランスな存在感が逆におしゃれな雰囲気でした。

今回のサブマーシブルは、主素材にBMG-TECH金属ガラス(特殊合金)ケースを採用しているのが特徴。
パネライが長年かけて開発した、革新的な特殊合金で、1件ステンレスですが、より堅固で軽量という素材です。
ベゼルにはセラミックやPVD加工とは異なる独特の風合いをもつハイテク素材のカーボテックを採用。ワイルド感をプラスしています。
ストラップはラバーで、現代的な素材感で、クラシカルな基本造形のパネライをうまくリデザインさせています。

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.